スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRAZILIAN PING PONG 

BRAZILIAN PING PONG

昨日のやべっちFCを見逃したフットボールファンのために。
こんなこと出来るのは現役じゃコイツと高原ぐらいです(スイマセン)。

つかこれマジで合成じゃないんですかね。
やべっちでも本人が合成説を否定してましたが・・・。
ただ合成だと言いきれない、ロナウジーニョならやりかねない。
そう思わせてしまうところが彼の凄いとこです。
本物か偽者か考えながらみるより、その方が楽しいじゃないですか。


ワールド イレブン シリーズ1-ピッチ上の魔術師-ロナウジーニョ/サビオラ&アイマール
ワールド イレブン シリーズ1-ピッチ上の魔術師-ロナウジーニョ/サビオラ&アイマール

クリックにご協力ください

05-06 UEFAチャンピオンズリーグ No.01 

決まりましたね。

決勝トーナメント1回戦

Chelsea - Barcelona
Real Madrid - Arsenal
Bremen - Juventus
Bayern - Milan
PSV - Lyon
Ajax - Internazionale
Benfica - Liverpool
Rangers - Villarreal


面白そうなのはチェルシー×バルサ、PSV×リヨンですかね。
去年も言ったけどチェルシーバルサ当たるの早すぎ。
この段階でこの2チームのどちらかが落ちちゃうと何だかねぇ。

PSV×リヨンは点の取り合いして楽しませてくれそう。
というかPSVの監督はヒディンク(ラリア代表監督と兼任)なんでね。
ラリア攻略の糸口を見つけるためにも、それなりに真剣に観なければ。
まあ、僕が見つけたところでどうしようもないんですけど。


公式HP:UEFA.com
UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ノックアウトステージハイライト UEFAチャンピオンズリーグ2004/2005 グループステージハイライト UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004グループステージハイライト UEFAチャンピオンズリーグ総集編 2001-2002 ヒストリーオブUEFAチャンピオンズリーグ
クリックにご協力ください

W杯抽選の行方 Part.4 

というわけで抽選も無事(?)終わりました。
今回は各グループの勝ち抜け予想と、その印象を軽く。
まあ、ちょっと気が早いかもしれませんが。

■グループA■
[ドイツ ポーランド]
ドイツの勝ち抜けは決まってるから良いとして。
もう1チームはポーランドかエクアドルといったところですが。
欧州開催ということもありホームの利を活かしてポーランド。
というかドイツから勝ち点とったチームだな。
■グループB■
[スウェーデン イングランド]
見事に3強1弱です(ごめんトバゴ)。
スウェーデンはイングランドに相性よいので1位通過。
パラグアイも強敵ですが、イングランドが2位通過。
というかイングランドはこれだけタレント揃えてるんでね。
今回ドイツと並んで優勝候補筆頭だと思います。
■グループC■
[オランダ アルゼンチン]
さっぱり分かりません。
見れば見るほど凶悪なグループであります。
ここに日本が入らなくて本当に良かったであります。
とりあえずオランダは好きなんで通過して欲しい。
■グループD■
[メキシコ ポルトガル]
ここは波乱が起こりそうで起こらない気がします。
どちらも手堅く勝負強い印象があるので。
ただ、イランとポルトガルは打ち合いになりそう。
てかイランはDFもう少しどうにかせんとしゃあない。
■グループE■
[イタリア アメリカ]
ここもかなり読めないグループです。
この中ではアメリカが1番堅いと思う。
アメリカのサイドアタックに他の3国が耐えれるとは思えない。
イタリアは最近逆カテナチオ状態なんでね。
ただ、経験と地力でイタリアが総合的に1枚上手とみました。
チェコもユーロ2004前後の時のような力はないし。
ガーナはアフリカ勢で1番強いんじゃないでしょうか。
■グループF■
[ブラジル 日本]
ここもA同様ブラジルの突破は決まってますんでね。
とりあえずこのグループは後日詳しくやりたいと思います。
■グループG■
[スイス フランス]
まあ、ここは半分権力争いみたいなもんです。
ブラッターのスイスとモンジュンの韓国。
ただ、スイスはかなり強い。
変な気起こさなくても1位通過出来ると思います。
ちなみにフランス2位にしましたが、自信なし。
ジダンがいるかいないかで大きく変わるでしょう。
いない場合はトーゴに喰われる可能性ありあり。
韓国はしばらく欧州と試合してないので厳しいでしょう。
見えないチカラが発動されればどうか分かりませんが。
てか何で試合してねーの?
■グループH■
[ウクライナ チュニジア]
スペインはコケると踏んでみました。
特に根拠はありませんが。
というわけで自動的にこの2チームに。
どちらもダークホースっぽくなりそうでおもしろい。


そんな感じで『W杯抽選の行方』シリーズ終了でございます。
日本のグループに関しては、近々詳しくやります。


[関連記事]
W杯抽選の行方
W杯抽選の行方 Part.2
W杯抽選の行方 Part.3

20世紀ワールドカップヒーローズ
20世紀ワールドカップヒーローズ

クリックにご協力ください

W杯抽選の行方 Part.3 

おはようございます。
ただ今中継終わりました。眠ぃよ。

■グループA■
ドイツ
コスタリカ
ポーランド
エクアドル
■グループB■
イングランド
パラグアイ
トリニダード・トバゴ
スウェーデン
■グループC■
アルゼンチン
コートジボワール
セルビア・モンテネグロ
オランダ
■グループD■
メキシコ
イラン
アンゴラ
ポルトガル
■グループE■
イタリア
ガーナ
アメリカ
チェコ
■グループF■
ブラジル
クロアチア
オーストラリア
日本
■グループG■
フランス
スイス
韓国
トーゴ
■グループH■
スペイン
ウクライナ
チュニジア
サウジアラビア


いやー来ましたね。
我が国は比較的良い組み合わせになりました。
3戦目にブラジルってのも恵まれてますね。
クロアチアには98年の借りを返さなければいけません。

グループCは本当に予想的中しかけたので泣きそうでした。
これ以上ないぐらい死のグループですな。
ここに韓国が入ってくれれば言うことなかったんですけど。
BとEもなかなかヤバメです。

まあ何にせよちょっと安心。


[関連記事]
W杯抽選の行方
W杯抽選の行方 Part.2

20世紀ワールドカップヒーローズ
20世紀ワールドカップヒーローズ

クリックにご協力ください

W杯抽選の行方 Part.2 

結局こんなんなったようです。

第1ポット
ドイツ
ブラジル
イタリア
フランス
メキシコ
アルゼンチン
スペイン
イングランド
第2ポット
エクアドル
パラグアイ
トーゴ
ガーナ
コートジボワール
アンゴラ
チュニジア
オーストラリア
第3ポット
オランダ
チェコ
ウクライナ
ポルトガル
スイス
ポーランド
クロアチア
スウェーデン
第4ポット
セルビア・モンテネグロ
米国
コスタリカ
トリニダード・トバゴ
サウジアラビア
韓国
日本
イラン


普通に予想外れまくりでした。
オーストラリアとセルモンの位置がちょっと謎ですね。
僕の予想の方がバランス良いと思うんですけど(スイマセン)。

とりあえず抽選が楽しみです。
日本でも生中継してくれるみたいですよ。
10日の朝4時ぐらいから・・・。

[関連記事]
W杯抽選の行方

20世紀ワールドカップヒーローズ
20世紀ワールドカップヒーローズ

クリックにご協力ください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。