スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コッリーナ 

コッリーナがあと1シーズン審判を継続へ

 ピエルルイジ・コッリーナは2006年6月30日まで、あと1年間審判を続けることができそうだ。年齢制限に達したコッリーナ(今年2月で45歳)に対し、イタリアサッカー協会が特別措置をとることになった。


おお、嬉しいじゃないですか。
彼はジャッジメントの能力はもちろんのこと、空気読める審判なので僕もかなり好きです。たまに空気読みすぎて、ゲームつくりすぎな時もありますが・・・。そういう意味でも大舞台で映える審判なんで、国内と欧州カップのみの復帰というのはちょっと残念な気もします。


セリエA 2003-2004 ダイジェスト
セリエA 2003-2004 ダイジェスト
スポンサーサイト

驚きだぜ 

時々、AV(アダルトビデオ)のBGMを作る仕事が来ます。
BGMっていうかジングルに近いものなんですけど。
全く男冥利に尽きる仕事ですよクソッタレ。

で、先日も依頼を受けたんですが、驚きだった。
だって主演の♀が知り合いだったんだもん。
東京時代の遊び仲間の友達だったんです。
まぁ、その♀がAV嬢やってるのは知ってたんですが。
こんなところでコラボレーションすることになろうとは。

ってかAVのBGMとかジングルって依頼するほどのモンなのか。
誰も聞かねーってかいらねー。

トゥルー・コーリング 

トゥルー・コーリング DVDコレクターズ・ボックス1
トゥルー・コーリング DVDコレクターズ・ボックス1


海外ドラマシリーズ。
先日1本目観たばかりですが、すでに外した感でいっぱい。
『ダーク・エンジェル』や『24』は割と楽しめたけど。
まぁ、これからまだおもしろくなるかもしれないし。
『24』のシーズン4出るまでの繋ぎとして観ます。

クリックにご協力ください

世界初のサイボーグ人間 

世界初のサイボーグ人間が誕生 米

 このほど、米シカゴにて、世界初となるリアル・サイボーグ(バイオニクス・マン)が誕生したとのこと。


腕一本あたりの価格は6億5千万円程度て言われても・・・。

汗をかく 

夢の中で誰かとケンカをしました。
そのせいで寝てる間に壁を蹴りまくっていた様です。
しかも、なんとなく覚えてるんですよ。

『ちょらぁっ!』

とか言いながら蹴りあげて、寝ぼけながらよがってる自分を。
起きたら左足は激痛、右足は出血、体は汗出まくり。

で、一休みして、公園でサッカーしてきました。
明日から天気悪いみたいだしね。
しかもガチでやってたので汗だくだく。
立てない僕がいかにハイボールを処理するかが課題です。

健康的(?)な日曜でした。

整頓 

clo.jpg

服の整理整頓のため、収納ボックスを購入。
いらない服も大体売れて片付いたし。
後は、そのうちパンツハンガーと小物入れ買わな。

コンフェデ(日本の)総括 

nakamura.jpg

ブラジル戦の後はお祭り状態でしたね(自分もですが)。
ってなわけで今大会における日本について軽くまとめ。

冷静に見ても今回の大会は非常に有意義だった様に思います。
確かに、結果は予選敗退というネガティブなものでした。
しかしWCに向けて非常に希望の持てる結果と内容となりました。

理想と現実は違うとよく言いますが。
そのギャップが徐々に埋まっていく様は見てて本当に気持ちがいい。
射精しそう。

いや全然まとめじゃねー。
もう寝ちゃうしかないな、この駄文っぷり。


六月の勝利の歌を忘れない DVD-BOX
岩井俊二
B00006RTFC
続きを読む

ロボッツ 

robots.jpg

試写会当たったので、ロボッツ観てきました。
普通におもしろかったです。

・・・他に感想はないです。
いや、そういうもんでしょ、こういう映画って。

クリックにご協力ください

日本×ブラジル 

NS.jpg

震えた試合でした。
ガチのブラジルに二度追いついたんですからね。
中村のドライブシュートは美しすぎました。
大黒さんは本物かもしれないですね。
後、開始直後の加地のゴールはオフサイドじゃない。
審判と線審はマジでくたばっていい。

後、今日のジーコの交代は不可解だったなあ。
いや、大黒じゃなくて中田浩ニね。
小笠原は不調だったけど、あそこは遠藤入れて欲しかった。
中田英は結局2列目でプレー出来てなかったしね。

ベスト4には進めませんでしたが良い経験が出来ました。
欧州王者に完勝して世界王者を追い詰めました。
というわけで日本はユーラシア王者でよろしいですか?
よろしいですね(断定)。

これで喜んじゃいけないんだろうけどね。
ただ、こんな試合をブラジル相手にしてくれるなんてね。
ってわけで、今日は喜んでいいだろ。


日本代表 スターズ & ゴールズ
日本代表 スターズ & ゴールズ

クリックにご協力ください

Envy 




グッチのEnvy(エンヴィ)です。
もう4年ぐらい、夏はこの香水使ってます。
今年もそろそろコイツを使う時期が来そうです。

DISC REVIEW #021 

Automatic for the People / R.E.M.
20050214235343.jpg



数あるR.E.M.作品の中でこれを選ぶ僕は、根が暗いんだと思います。
枯れた感じがとても好きです。

公式HP:R.E.M.H.Q.
クリックにご協力ください

ドゥリエール 

ドゥリエール

華原の朋美さんがHEY×3で紹介してたお店。
抹茶のミルクレープは確かに美味そうやった。
抹茶のは通販できるのかな。
欲しいけど、流石に良い値段するねー。

クリックにご協力ください

日本×ギリシャ 

GREECE2.jpg

欧州王者相手に攻守に圧倒。
不用意なミスもいくつかありましたが、まあ圧倒でしょう。
ただ、あと2点は決めれたね。
日本のパスワークと決定力不足が目立った試合でした。

それと、メキシコ戦に続き加地さんが覚醒しております。
アジアレベルじゃ物足りなかったんでしょうか。
というかカウンターからの弾丸ミドルは凄すぎました。
ブラジル戦もこの調子だったらオファー来ちゃいますよ。


FIFAコンフェデレーションズカップ ドイツ2005 日本代表激闘の軌跡
FIFAコンフェデレーションズカップ ドイツ2005 日本代表激闘の軌跡

クリックにご協力ください

ミュージックバトン 

ミュージックバトン(Musical Baton)なるチェンメが送られてきた。
どういうモノかはココを参照。

ってなわけで解答してみよう。

■コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
22ギガぐらい。

■今聞いている曲
Regret / New Order

■最後に買ったCD
最近買ってないので忘れました。

■よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
Iambic 9 Poetry / Squarepusher
Scenario / A Tribe Called Quest
This Woman's Work / Kate Bush
Building Steam With A Grain Of / DJ Shadow
Little Red Corvette / Prince

■バトンを渡す5人
考え中。

なんとなく恥ずかしいね、コレ。

DISC REVIEW #020 

Blow Up / Blow Up
20050214235343.jpg



ジャンルはよく分かりませんが多分スムースジャズ。
超絶テクと変拍子の中で、たまに入るアドリブっぽいボーカル。
テクニック自慢大会になり過ぎてないとこが良い。
1曲目の『Melina』が最高。

公式HP:
クリックにご協力ください

日本×メキシコ 

mexicogoal.jpg

前半しか観てないので記事を書こうか迷ったんですが。
とりあえず観た範囲での印象を。

そんなに悪くなかったんですけどね(前半は)。
序盤以降は日本のペースだったと思います。

ただ、やっぱメキシコの同点ゴール。
あの辺ですよね、アジアとの差は。
アジア相手ならあそこは「打たせとけ」でしょう。
でも世界はあの事故みたいな一発を決めてきますから。
ああいう状況を作らせたらダメってことですね。

てか加地さん前半キレキレ過ぎてビビッた。


FIFAコンフェデレーションズカップ ドイツ2005 オールゴールズ&スターズ
FIFAコンフェデレーションズカップ ドイツ2005 オールゴールズ&スターズ

ユースのサッカーはこれでいいんですか? 

youth.jpg

水野は凄いなあ。
数年後がほんとに楽しみな選手ですね。

さて、正直僕はユースはあまり真剣に観ておりません。
何故なら大熊氏のサッカーが大変嫌いなのです。

彼は「経験(強豪国との差を知る)」を重んじます。
それはユース世代にとって最も大切なことでしょう。
僕もこの世代は結果よりも経験、内容が重視されるべきだと思う。

しかし彼は結果を最優先に考えます。
何故なら、勝つことによってより強いチームと当たり、それが経験となって自分達に還元される、という考えからでしょう。非常に良いと思います。しかし、その経験を積ませるための勝ちにこだわったサッカーの答えが、”平山の頭に当たればいいなあ”程度の放り込みサッカーなのが許せないのです。

この世代こそ、フル代表がやっているような繋ぐサッカーで勝つということが必要だべ。今朝のベナン戦も縦ポンばっかで、自分達でリズム悪くしてただけっていうか自滅しただけ。

個人的にこのチームは、99世代並のタレント揃いだと思ってるので、オランダはしょうがないにしても普通に普通のサッカーやれば、ベナンやラリアごときに負けるわけがないのです。

勝てない縦ポンなんてこの上なく退屈。
というわけで、やめとくれ。


FIFAワールドユース オランダ2005 日本代表激闘の軌跡
FIFAワールドユース オランダ2005 日本代表激闘の軌跡

ネックレス 

notbad2.jpg

地元のシルバーアクセショップ。
ここでネックレス購入。
続きを読む

コンフェデ 

対戦国の印象を軽く。

Mexico(メキシコ)
mexico.jpg
繋ぐチーム。
パスサッカーという点で日本と共通点あり。
というより日本が目指すサッカーをしている。
ただ、WC予選を観た限りでは調子はあまり良くないっぽい。
独特のテンポで試合運びをするので相手のペースに乗らないこと。

Greece(ギリシャ)
mexico.jpg
一番読めないチーム。
EUROでは堅守速攻でしたが格下とされる日本とどう戦うか見物。
WC予選のあのグループではいまいち実力の程がわからない。
ガチでいってフィジカルで圧倒されないことが大事。

Brazil(ブラジル)
mexico.jpg
説明不要。華々しく散る覚悟が必要。


適当ですが、こんな感じですかね。
正直今回はかなり厳しいメンツですね。
ただ、WC本線になるとこれぐらいの組み合わせは平気であるしね。
なんとか頑張っていただきたい。

Morphine Generation 

mg2.jpg

昨日紹介したMorphine GenerationのTシャツ。
彼女のTシャツを買うついでに買いました。
何のついでなのか全く分かりませんが。

注目ブランド 

今シーズン気になるブランドをいくつか紹介。
というか自分用のメモみたいなモンですが。
続きを読む

DISC REVIEW #019 

Clocks and Clouds / Rosie Brown
20050214235343.jpg



華が無いのが華って人っているじゃないですか。
そういう感じの声とサウンド。
裏Norah Jonesみたいな感じです。

公式HP:Rosie Brown
クリックにご協力ください

アンダー・サスピション 

アンダー・サスピション
アンダー・サスピション


評価が難しい映画だなあ。
ハックマンの最後の嘘の自供、僕は切なくなりました。
愛するが故に疑惑が生まれ、それが嫉妬に変わる。
そういう人間の弱さがテーマだったんじゃないかなと。

結構深い映画だと思うけど、イマイチ外した感が否めない。
多分、原作じゃなくて監督(演出)がダメなんでしょう。

クリックにご協力ください

DISC REVIEW #018 

Northern Classic / Donna Regina
20050214235343.jpg



Herbert氏も絶賛の夫婦ユニット、Donna Regina。
独特の浮遊感と清涼感で湿気を吹き飛ばしてくれる1枚。

公式HP:Donna Regina
クリックにご協力ください

祝 

wc.jpg

おめでとうございます。
柳沢はバーレーン戦に続き素晴らしすぎます。
ユカリにもいっぱいゴールしとけ。
ダメ押しの大黒もありがとう。
とりあえず良かった。


六月の勝利の歌を忘れない DVD-BOX
岩井俊二
B00006RTFC

明日に向けて 

明日、日本が引き分け以上(もしくはバーレーンがイランに負け)なら、ホスト国のドイツを除いては、世界で最も早くWCへの出場権を得ることが出来ます。残りの試合数、勝ち点、力関係を見た上で誤解を恐れずに言えば、現時点で出場はほぼ確定的といっていいでしょう。

ジーコが監督になってから3年。自分はかなりジーコに懐疑的でしたが、この時点に来てようやく本当の意味で肯定できるようになった気がします。本当の意味で、という言葉の中にはあまりに沢山の思惑がありますが、それを書くと一晩かかるので割愛させていただきます。

とにかく、日本は強くなった。
帳尻合わせの勝利(もしくは善戦)ではなく、本当に勝ちが必要な試合で勝ちきれる強さを身につけた気がします。それがWCでベスト16以上を狙える程のモノになってるかは分かりません。それでも、ベスト16の壁を超えられなかったとしても、トルシエ以降の日本にジーコが監督になった、といのはこれからの日本のために必要な流れだったと思えるのです。もちろん、WC出れたらGL敗退でいいや、なんて意味ではないですよ。・・・って、これ書くの1年早い様な気がしますが。

とにかく、明日決めてスッキリしましょう。
明日もしくは1年後、今日書いた事が正しかったと言えることを祈って。
今日の俺アツい。


日本代表 Go for 2006!初回限定生産BOXセット
日本代表 Go for 2006!初回限定生産BOXセット

+8 PARIS ROCK 

8pr.jpg

+8 PARIS ROCKのディズニーコラボT。

夏になると無性にディズニー系のTシャツが欲しくなる。
んで、これが候補の1つ・・・今のところ。
Roenのミニーもいいけど、アホみたいな値段だしね。

本当はもっとポップなのが欲しいんですけどね。
ReligionとかBURN'N'VIOLET辺りの。
でも、こっち系だと今度は自分に合うサイズがない。

というわけでもう少し考えてみよう。
結局何も買わない様な気もする。

夏物パンツ 

夏物パンツを購入。

MR.Olive(ミスターオリーブ)【Sliding/Slim Denim】

バーレーン×日本 

japan.jpg

小笠原くん、ありがとう。
信頼しなくてごめんね。

後、今日の中田は別格でした。
あの中で唯一完璧にゲームの流れを把握していた。
日本の中に一人デコかダービッツが混ざってる感じ。
と言っても過言ではないでしょう今日の出来は。
こんな凄い中田は久しぶり。

まあ、とりあえず勝てて良かった。


日本代表激闘録 2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選グループB PART.1
日本代表激闘録 2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選グループB PART.1

追い込みかけられてます 

小野右足を骨折 バーレーン戦控えた日本=訂正

 サッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選第4戦でバーレーンと対戦する日本代表は1日、当地の国立競技場サブグラウンドで初練習を行ったが、主力の小野(フェイエノールト)が紅白戦形式の練習中に右足を痛めて、病院で治療を受けた。


ってことは小野の位置に中田が入るのでしょうか。そして中村と組むのは誰になるんだ。本山あたり良いと思うんですけど。

今の日本に小野の離脱は痛すぎます。ポゼッションを意識し過ぎの今の日本には小野の縦パスや散らし、上がりは非常に大切なアクセントになっていたのです。もちろん中田も縦の意識は強いのですが、やはり精度も含めて小野の方が安心感はあります。でも、小野の代役は中田しかいないだろうなぁ・・・。

・・・ってとこまで書いたとこで、”小野の代役は小笠原”という情報が。・・・・いや、うん、勝てばいいよ。


ジダン THE HISTORY 栄光の足跡 【1972-2002】
ジダン THE HISTORY 栄光の足跡 【1972-2002】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。